【タイ】バレンタインデーに価格が10倍に跳ね上がるバラの花

更新日:

2月14日はバレンタインデー。
タイにもありますが、日本とは少し違います。

日本では、主に女性が男性にチョコレートをあげます。
最近では、友チョコとか俺チョコとか出てきて、
何でもありになっているようですね。

タイでは、男性が女性に花をプレゼントします。
日本とは逆なんです!

花の価格が跳ね上がる

2月14日は花、特にバラの値段が跳ね上がります。

タイでバラを買うと、
普段は5輪で20バーツぐらいです。

ところがバレンタインデーは、
まずこの値段では買えません。

ぼくが買ったこのバラは100バーツ。
普段の10倍以上です。
まあ、特別な日なのでしょうがないですね。

チョコを贈るのって日本だけ?

世界では、男性が女性に花などの
プレゼントを贈る国が多いようです。

女性が男性にチョコレートを贈るのは、
調べた所、日本と韓国だけでした。

実は、日本のバレンタインデーは、
デパート業界やチョコレート業界が
仕掛けたキャンペーンから始まりました。

それが国民的行事にまで発展したってある意味すごいですね。
お隣の韓国まで広がっているようですし。

今年の流行色とかもタイでは聞かないですね。
あれもファッション業界が勝手に仕掛けてるだけです。
タイに居ると、日本の独自性がよく分かります。

タイ女性には男性から

ぼくは嫁からチョコレートをもらったことはありません。
日本に住んでいてもそうでしたね。
日本の男性とタイの女性のカップルだと、
下手すると普通の日になりかねません。

タイ女性には男性から花を贈るのが一番です。
きっと喜んでくれるはずです!

-タイの生活
-, , , ,