ブログに「AMP」の問題が検出され、Googleの検索順位が大幅に下がった話

約二ヶ月前のことです。
ふとGoogle Analyticsを眺めていると…

ブログのアクセス数が一気に半分以下になっている!

数日間様子を見たのですが、一向に改善されそうにありません。
実は、原因に思い当たるところがありました。

原因

アクセス数が激減する二ヶ月ほど前、
Google Search Consoleからメールが来ていました。

「404」ページの増加

内容を要約すると、

ページが見つからないリンクが増えているから、対処してね。
問題を修正しないと怒っちゃうぞ。

ヤバい…
とうとう神の怒りを買ってしまったようです。

問題の修正

GoogleのSearch ConsoleでエラーとなっているURLを確認しました。
ほとんど全部がAMPに関連するURLでした。

実は以前AMP化を試してみようと思い、
WordpressのAMP化プラグインを導入したのですが、
気に入らなくて削除したのです。

ですので、またAMP化プラグインを有効にしました。
これで解決すればいいのですが…

また怒られる

すると、またGoogle Search Consoleからメールが届きました。

「AMP」の問題が新たに検出されました

内容を要約すると、

ちゃんとAMP化できていないぞ!
検索結果に悪影響を及ぼすから、修正しろよ。

ヤバい…
神の怒りが収まらないようです。

遂に制裁が!

AMP化しても怒られ、解除しても怒られる。
どうしようもできず、結局解除して放っていたら…

とうとう、アクセス数が激減

神が鉄槌をお下しになりました。

どうしてAMP化できないのか?

結局、原因が分からなかったので、
AMP化を正しくできない理由は推測でしかないのですが…

プラグインの競合

ではないかと思っています。

これまで、問題が起こったり新しいことを試してみたくなったりする度に、
プラグインをインストールし有効化していました。

その数、20以上

使い方が分からないプラグインもあり、もはや把握できない状態に。
プラグインの整理が必要だと考えました。

解決法

使っているプラグインには、
「All in One SEO Pack」や「Jetpack by WordPress.com」といった、
重要そうに見えるものもあります。

でも、「重いから不要だという意見も聞くし、思い切って削除したい」

と考えていたところ、素晴らしいWordpressのテーマを見つけました。
それが「Luxeritas Theme」です。

シンプルなデザインで、表示が速いテーマをさがしていた自分にピッタリでした。
しかも、無料です!

次回の記事では、「Luxeritas Theme」のメリットやデメリット、
導入して生じた問題点の解決方法などをご紹介していきたいと思います。