「タイでバイクって危なくないの?」 バイク運転のメリット、デメリットを考えてみた

更新日:

タイで、バイクに乗っています。

ぼくは、バイクをタイで購入して所持しています。
日本でも乗っていましたが、そんなに詳しい訳ではありません。

ぼくが乗っているのは、Waveというタイのバイクです。
タイで一番良く見かけるバイクだと思います。

タイでバイクって危なくないの?

「危ないです」

断言します。
日本とはまるで交通事情が違います。
特にバンコクは交通量も多く、道も分かりにくいので危険度が増します。
でも、それを上回る魅力があるんです。
そこを考えてみたいと思います。

タイでバイクに乗るメリット

  • 目的地に着くのが早い
    バンコクは渋滞が酷いことで世界的に有名です。
    バイクならある程度、回避することが出来ます。
  • 駐車場が要らない
    バイクであれば、駐車する場所にはあまり困りません。
    駐車してはいけない場所もありますが、自動車に比べれば遥かに楽です。
  • 風を切るのが気持ちいい
    朝や夕方、涼しい季節は風をきるのが気持ちいいです。
    特に田舎は空気がおいしくていいですね。
  • お金がかからない
    タイで自動車を買うと高いです。
    タイ生産のバイクなら日本より安いし、維持費もほとんどかかりません。
  • 普段、行けない所に行ける
    渋滞が酷いと、タクシーを使っても出掛けるのは面倒です。
    BTSやMRTの駅から離れた場所でも、バイクなら簡単に行くことが出来ます。

タイでバイクに乗るデメリット

  • 半端なく暑い
    昼間の炎天下に走ると暑いです。
    クーラーが効いている自動車が羨ましい。
  • 命の危険を感じる
    体がむき出しになっているので危険です。
    タイは事故が多く、何度も目撃しています。
  • 自動車に舐められる
    ガンガン幅寄せされます。
    後ろから押されるように、ぶつけられたことも何度かあります。

やっぱり、バイクは楽しい!

一番、気になるのは危険なことです。
でも、運転している時の楽しさ、気持ちよさには勝てない!
バイクに乗るのは楽しいです。

-バイク
-, , , ,