沖縄で観光したいのに荷物が一杯? そんな時には「手荷物一時預かり」が便利!

更新日:

移動に飛行機を利用する際、直行便ではなく、
経由して目的地へ行く人も多いと思います。

LCC(格安航空会社)ができたので選択肢が多くなり、
利便性より価格を重視する人もいるでしょう。

経由地で観光したい際に、問題となるのが、

たくさんの荷物

実は、沖縄、那覇空港には、
荷物を預かってくれる便利なサービスがあるんです。

手荷物預かり所

それが手荷物預かり所による「手荷物一時預かりサービス」。

那覇空港、1階の中央あたり。
クロネコヤマトの宅急便サービスと同じ場所にあります。

ちなみに料金は、大きなスーツケースとリュックを預けて、
6時間以内で700円強でした。
6時間毎に料金が変わるようです。

注意点

営業時間が決まっています。

7:30~20:00

となっています。

預け入れができないのはともかく、
受け取りができなかったら、困ります。
受け取り時間には十分に注意しましょう。

また、かなり人気のサービスのようで、
荷物を受け取りに行った際、サービスを一時中断していました。
預かり荷物が一杯になってしまったようです。

特に遅い時間帯には、利用できない可能性があることを
頭に入れておいた方がよさそうです。

コインロッカーとの比較

那覇空港には、コインロッカーも設置されています。
預ける時間帯や荷物の大きさによっては、コインロッカーの方が
安くて便利な可能性があります。

ただ、手荷物一時預かりサービスは、
荷物をカートごと預かってくれます。
荷物が多い人は、カートで持っていくとすごく楽です。

また、料金は後払いなので、
日本に着いたばかりで、現金がない時でも利用できます。
小銭がない場合も便利ですね。

あとは、もしチェックインが早めにできる場合は、
航空会社に荷物を預けてしまう方法があります。
LCCでは使えないようですが、
チェックインできる場合は、こちらの方が断然便利です。

まとめ

海外には、コインロッカーや荷物の預かりサービスがない場合もありますが、
さすがに日本は便利ですね。

沖縄、那覇空港に立ち寄り観光する際にも、
「手荷物一時預かり」などのサービスを上手く利用すると、
快適な観光ができると思います。

-旅行
-, , , ,