【バンコク】渋滞知らずのバス! BRTに乗ってみたら、意外と便利だった

更新日:

バンコクではタクシーがとても便利です。
行きたい所に行けるし、とても安い。

しかし、うちの娘はタクシーがとても苦手なんです。
極力、乗りたがりません。
その理由は車酔いするから…

他の車は比較的大丈夫なのですが、
タクシーの匂いがダメだそうです。

以前、タワンデーンジャーマンブリュワリーに行った時もそう。

【バンコク】ドイツビールが旨い「タワンデーンジャーマンブリュワリー」は、旅行者を連れて行くのに最高だ!

行きはトゥクトゥクを使いました。

しかし、帰りはトゥクトゥクはありません。
というわけでBRTを利用してみました。

結構長いこと、バンコクに住んでいますが、
利用するのは初!です。

料金

一律15バーツです。

以前、廃止される予定だったのですが、
利用者の要望により存続が決まりました。

それに伴い、10バーツから15バーツへ値上げされました。

経路

BTSチョンノンシー駅から、
スカイウォークで直結しています。

サトーンのリバーサイドをぐるりと回り、
ラマ3世橋でチャオプラヤー川を渡ります。
BTSタラートプルー駅の近く、「Ratchapruek」まで行きます。

乗り方

普通に切符を買うこともできますし、

改札はBTSのラビットカードが使えるので、
持っている方はピッとタッチするだけです。

行き先方面で改札が別れるので、
きちんと確認して改札を通りましょう。

あとは来たバスに乗って、
降りたい場所で降りるだけ。
急行などはなく、全て各駅停車です。

渋滞知らず

BRT専用道路を走るので、渋滞がありません。
渋滞の酷いバンコクでは、とても大きなメリット。

ラッシュ時には特に重宝しそうです。

まとめ

こんな感じで、乗ってみたら意外に便利なBRTでした。

ただ、行く場所があまり思いつかないんですよね。
アジアティークは経路を外れてるし…
ほんと、タワンデーンジャーマンブリュワリーぐらい。

目的地が経路にある人、サトーンに住んでいる人には、
かなり便利だと思います。

-タイの生活
-, , , ,