【カオヤイ】世界自然遺産「カオヤイ国立公園」にレンタカーで行ってみた

更新日:

タイに5つある世界遺産の一つ、「ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯」。
その一部である「カオヤイ国立公園」にレンタカーで訪れました。

あまり下調べはしなかったのですが、
「とりあえず行ってみたらなんとかなるだろう」
ということで、事前情報なしで行ってみました。

国立公園入り口ゲート

カオヤイ国立公園の入り口はこちら。

ここで入場料を払います。
ほとんどの人は車で訪れて、乗り入れていきます。

ここからは山道がずっと続きます。
徒歩では無理ですが、自転車で行く強者は何人も見かけました。
凄すぎる…

入場料

  • 大人 400バーツ
  • 子供 200バーツ
  • 車両乗り入れ 50バーツ

随分と高いですが、これは外国人料金。

  • 大人 40バーツ
  • 子供 20バーツ
  • 車両乗り入れ 50バーツ

こちらはタイ人の料金です。

ビューポイント

GoogleMapで見つけた最初のビューポイントで降りてみることに。

なかなかの眺めです。

世界遺産であることを示す看板もありました。

キャンプ場

山道を運転すること40分ほど。
やっとGoogleMapが示す「Khao Yai National Park」に到着しました。

このあたりはキャンプ場になっているようです。
テントがたくさん並んでいました。

鹿もいました。

面白そうな吊り橋があります。

渡ってみると結構怖かったです。

まとめ

世界自然遺産のわりには大したことなかったかも。
入場料の元が取れるかは微妙です。

あとで調べてみると象に乗れたりもするようですね。
どこで申し込むのでしょうか。
見つからなくて残念でした。

キャンプとかやって、ガッツリ自然と向き合えば、
また楽しいのでしょうね。
ちょっと寄るくらいだったら、行かなくていい気がします。

カオヤイ国立公園

場所:カオヤイ
入り口受付:6時~18時

-旅行
-, , , ,