「スキヤキなんて日本の方が美味しいと思ってた。この店に行くまでは!」 穴場の美味しいタイスキをご紹介

更新日:

スープに具材を入れながら楽しむ、タイスキ。
タイ語では「スキー」と呼びます。
日本のすき焼きから名付けられたと言われています。

どちらかというと、すき焼きよりもしゃぶしゃぶに似ています。
みんなで鍋を囲むのはどの国であっても楽しいですね!

でも、今回紹介するのは「MK」や「コカ」のようなレストランのタイスキではありません。
屋台風のタイスキです。

春雨、卵、野菜を煮た料理。
メインの具材と汁の有り無しを指定して頼むスタイル。
値段もお店によりますが40~60バーツほどで気軽に食べられます。

ですが味はやっぱり日本にかないません。
まあ、安い大衆食なのでしょうがないですね。

と、思っていました。この店に行くまでは!

チョクチャイ4にあるタイスキの人気店

美味しい食事処が多い「チョクチャイ4通り」。
夜遅くまでやっているお店が多く。
時間が遅いけど、美味しいものを食べたい気分の時に重宝します。

そんな、チョクチャイ4通りに入って1kmほどの場所にあるのが、
今回紹介するお店、

スキームーガタコーンプラープ(สุกี้-หมูกะทะ กองปราบ)

です。

00281126-1_1694

夜11頃に行ったのですが、お客さんがいっぱい!
ちなみに深夜の2時までやっています。

00281126-1_9114

こちらがメニューです。
タイ語オンリー。

ここでのぼくのおすすめメニューが、ベーコン入りのタイスキです。
「スキーベーコン」と言えば注文できます。

00281126-1_8129

スキーベーコン(ベーコン入りのタイスキ) 60バーツ

ベーコン入りのタイスキはここでしか食べたことがありません。
この組み合わせが意外どころか、ベストマッチ!
ベーコンの旨味と具材がよく合います。

そして最高に美味しいのが、このスープ。
深みのある味わいで、スープだけ飲んでいても止まらなくなるくらいです。
こんなスープで雑炊作ったら美味しいだろうなぁ。

お店の紹介

遠いのですが、たまにこれだけのために食べに行きます。
近くにあったら通うでしょうね。

他にもチョクチャイ4通りには美味しそうなお店が並んでいます。
いつか開拓してみたいです。

スキームーガタコーンプラープ(สุกี้-หมูกะทะ กองปราบ)

場所:ラップラオ通りから、チョクチャイ4通りに入って1kmほど
営業時間:16時~深夜2時
定休日:なし

-レストラン
-, , , ,