【注意】LINEをタイの電話番号で登録する際は気をつけて!

更新日:

今やコミュニケーションに欠かせないアプリになった「LINE」。
タイでも大人気です。

でも、LINEをタイで新規登録する際にはある注意が必要です。

LINEの新規登録

LINEのアカウントを新規登録する際は、電話番号が必要です。
でも、この電話番号が曲者なんです。
なぜならば、タイの電話番号は、
利用期間が終わると、同じ番号を新しい人が使い出すからです。

ぼくは、最近タブレットにLINEをインストールし、
アカウントを新規登録しようとしました。

しかし、タブレットには電話番号がありません。
そこで予備のプリペイドの番号を利用したんです。

すると、思わぬ出来事が…

なんと、他の人のアカウントにログインしてしまったんです。

すごく驚きました。
もちろん、すぐにアプリをアンインストールしました。

これって考えようによってはすごく危険ですよね。
他人のアカウントを乗っ取れることになりますから。

新規登録時に、アカウントを乗っ取らないように気を付ける方法

まずは、新規登録時にアカウントを勝手に乗っ取らないように気を付けなければなりません。
その方法は、主に三つです。

ポストペイドの番号を利用する

携帯キャリアのショップへ行き、プリペイドではなくポストペイドで契約します。
利用期間が長い分、以前番号が使われていた可能性が低くなると思わます。

新しい番号を利用する

電話番号の最初の3桁が出始めたばかりなど、
明らかに前に使った人はいないだろうと思われる番号を使います。

Facebookで登録する

LINEアカウントはFacebookでも登録できます。
一番、確実なのはFacebookで登録する方法でしょう。

携帯電話を解約する際の注意

携帯電話を解約する際には、LINEの登録電話番号に注意して下さい。

特にプリペイドの番号でLINEのアカウントを登録した場合は要注意です。
使わない間に利用期間が切れて、番号が他の人に渡る可能性があります。

回避する方法は簡単です。

  • 登録電話番号を変更する
  • アカウント引き継ぎを行う
  • アカウントを削除する

これらを行えば、アカウントは乗っ取られないはずです。

-ライフハック
-, , , , ,