「ありえんやろ…」バンセンビーチで見た驚愕の光景

投稿日:

ドンムアン空港でレンタカーを借り、大型釣具店へ。

【タイ】バンコクの巨大釣具店「7Seasproshop」へ行ってみた

無事に、イカ釣りのための釣り具を揃え、シーラチャーの海へ向かいました。
目指した場所はこの辺り。

グーグルマップで見ると釣りしている人がいるので、
イカ釣りもできるのではないでしょうか。

お店を11時頃に出たので、昼過ぎには着くかなと思っていましたが…
甘かったです。

タイの渋滞にはウンザリ

旅行に行った日は三連休の初日だったのですが…

道路が激混み!

なかなか前へ進みません。

特にチョンブリー付近の渋滞のすさまじいこと。
バンセンビーチへ向かう道路は、警察が通行規制を行っていました。

バンセンビーチ手前で、時刻は午後4時に。
この時点で、釣りは諦めました。

芋の子を洗うとはこのこと

子供が海で泳ぎたがっていたので、
釣りはあきらめ、バンセンビーチで遊ぶことにしました。

場所はこのあたりです。

着いてみてビックリ!

芋の子を洗うようだとはこのことです。
日本でもこんなに混んでいるビーチは見たことがありません。

それでも水着に着替えて泳いできました。
海は綺麗とは言い難いですが、結構な人々が入っていました。

釣りができなかったのは残念ですが、
子供が喜んでいたので良しとしましょう。

渋滞を避けるためには

もし、またシーラチャー方面へ海釣りに出かけるとしたら…
渋滞を避けるためにできることを考えてみました。

  • 朝一番で出発する
  • 高速道路を使う
  • 海沿いの道路を避ける
  • 連休を避ける

休日であれば、朝早く出かけるのが肝心だと思います。
お昼を過ぎてくると渋滞がさらにひどくなります。
レンタカーは午前7時から借りれるので、朝一番で出かけたいです。

シーラチャー方面へは長く高速道路が走っています。
料金はかかりますが、惜しみなく使っていきたいです。

高速道路を下りた後は、海沿いの道路は避けます。
海が見える方が気持ちいいですが、考えることはみな同じです。

あとは、三連休は避けた方が無難だと思います。
バンコクの人々が旅行に行こうと考えるので、道路が渋滞します。
できれば普通の土日に行きたいです。

釣りへの挑戦は続く

釣りができなかったことで、気持ちは流行るばかりです。
しかし、チャンスは意外と早くやって来ました。

嫁の実家の近くにため池があり、思う存分釣りが楽しめるのです。
嫁のお父さんは釣り好きなので、釣り方を教えてもらいました。

次回は、タイで一般的な「ダンゴ釣り」のやり方について紹介したいと思います。

-旅行
-, , , ,