もし、ビザの有効期限日よりも早く受け取りに行ったらどうなるのか?

更新日:

タイに1か月以上滞在する際には、ビザが必要です。
そして、ビザには有効期限満了日があり、更新していく必要があります。

ビザは申請と受取の2回、イミグレーション(入国管理局)へ行く必要があります。
これだけでも二日潰れてしまうので、かなり面倒です。

特に大変なのが、受取日を指定されてしまうこと

申請日は、有効期限満了日の一か月前からなので、ある程度自由がききます。
ですが、受取日は○月○日ときっちり決められます。

受取日と有効期限満了日が同じなのが心配

申請すると、一か月ビザの滞在期間が延長されます。
そして受取日は、有効期間満了日のその日を指定されることが多いんです。

心配性のぼくはこれが嫌なんです。

もし受け取りに行けなかったら、オーバーステイになるのでしょうか?

実際には手続きは進んでいるはずなので、そんなことはないはずです。
ですが、パスポートに書かれていないと不安になります。

受取日が有効期間満了日を過ぎることも

さらに、受取日が有効期間満了日を過ぎた日を指定されたこともあります。
この期間にパスポートの提示を求められることがあったら、どうなるんでしょうか。

パスポートに記されたビザの滞在期間を過ぎているわけですから、
勘違いされる可能性もありそうです。

できれば、パスポートに書かれているビザの滞在期間内に、
ビザを更新できるようにしてほしいです。

一日前に受け取りに行ってみた

申請から約1か月。
受取日といっても目安的なもので、本当は早く受け取れるのではないでしょうか。
というわけで、一日早く受け取りに行ってみることにしました。

受け取りを手続きする場所で聞いてみると、

「今日は有効期間満了日ではないので、ビザは更新できません」

やっぱりダメでした。

書類を当日受け取りに来る分しか用意していないそうです。
きっちり指定日じゃないといけないって、結構きびしいと思うんですけど。

遅れたらどうなるのか?

指定日から遅れたことはないので、分かりません。

受取日が有効期間満了日を過ぎた日を指定されたこともあるので、
おそらく、普通に対応してもらえるはずですが、予想でしかありません。

指定日に外せない用事があったり、
けがや病気になって行けなくなる人もいるはずですし。

せめて5日間ぐらい余裕を持たせてくれると、行きやすいんですけどね。
もうちょっと改善してほしいです。

-ライフハック
-, , , , , ,