「とっておきの裏技をご紹介」タイでUFOキャッチャーやってみた!

更新日:

ゲームセンターによくある、UFOキャッチャー。
アームを操作し、ぬいぐるみを取るゲームです。

タイにも、もちろんUFOキャッチャーはあります。
デパートの一角のゲームセンターにあることが多いです。

ただ、日本に比べて設定が辛いことが多いです。
まるで取れる気がしない機械もたくさんあります。

おすすめのゲームセンター

タイ、バンコクでUFOキャッチャーをやりたいのなら、
圧倒的にお勧めしたい場所があります。

MBK(マーブンクロンセンター)

です。

場所は上記の地図の通り。
BTSナショナルスタジアム駅から直結しています。

MBKの7階には、ゲームセンターが2か所あります。
どちらも広く大きなゲームセンターで、おすすめです。

狙うべきUFOキャッチャー

UFOキャッチャーは数多くあるのですが、
中でもおすすめの機種があります。

上記の写真の機種です。
ぬいぐるみによって料金が違い、
10バーツまたは20バーツで1回遊べます

この機種は、操作がちょっと特殊なので紹介します。

  1. ボタン(1回目)を押すと、羽が回りぬいぐるみが混ぜられる
  2. ボタン(2回目)を押すと、回転がストップ
  3. 十字キーでアームを操作
  4. ボタン(3回目)を押すとアームがぬいぐるみをキャッチする
  5. もしくは30秒経過するとアームがぬいぐるみをキャッチする

操作方法を知らないと…

このUFOキャッチャーは、知らないと何もできないまま
終わったりするので、注意が必要です。
動かし方をきちんと知っておく必要があります。

ボタンを2回押してぬいぐるみを混ぜないと、
アームが動かないのでぬいぐるみが取れません。

かといってボタンを連打してしまうと、
アームを操作する前にキャッチしようとして、
ゲームが終わったりします。

さらにボタンを押すと、
ぬいぐるみが洗濯機のように混ぜられるのが厄介です。

せっかく取りやすいようにぬいぐるみが山積みになっているのに、
混ざることで取りにくくなってしまいます。

裏技をご紹介

動かし方にひと癖あるのですが、
実はこの機種、ぬいぐるみがとても取りやすいんです。
そのとっておきの方法をご紹介します。

まずは、ぬいぐるみをセットされてから、
まだプレイされていない機械を選びましょう。

ぬいぐるみが山積みになっています。
このような状態だと非常に取りやすいです。

要は、このまま混ぜなければいいんです。
というわけで、お金を入れてゲームが始まったら、
すぐにボタンを2回押します

こうすることで、ぬいぐるみがほとんど動かずに、
アームの操作に移ることができます。

あとは普通通りに狙いましょう。
30秒間は自由に操作できるので、
じっくりと狙いを付けられます。

はい、取れました。

面白いほどとれる

大体3回くらいすれば、ぬいぐるみが取れます。
1回10バーツなので、30バーツ(約100円)でゲットできる計算です。

これほどの低コストでぬいぐるみがとれる機種は、
なかなかないと思います。

やり方が分かれば、子供でも取るのは難しくありません。
おかげで、うちにはぬいぐるみがたまる一方です。

-タイの生活
-, , , , ,