カッチカチやぞ! 大雨で偶然立ち寄ったイサーン料理屋で食べた驚きの料理とは?

更新日:

9月に入ってまた雨が増えてきましたね。
突然やってくるタイのスコールに立ち向かう術はありません。
おとなしく雨宿りしましょう。

ちなみに雨季の靴はこちらがおすすめですよ。

通りが浸水! バンコクの雨季を乗り切る最強の靴がこれだ!

嫁を後ろに乗せ、バイクで移動中に、スコールがやって来ました。
いい具合に屋根のある場所があったので雨宿りしました。

ぼく
雨止みそうにないね

そうだね

ぼく
ここで食べていこうか

賛成

 

という訳で、屋根のある場所にあったイサーン料理屋で食べることにしました。

偶然立ち寄ったイサーン料理屋が美味しかった

場所はシーロムのこの辺り。

地図で見ると「シーロムスクエアフードセンター」と名前が付いていますが、
そんなおしゃれな雰囲気ではありませんでした。
もしかしたら夜だけ変わるのかもしれません。

嫁はナムトックを注文したので、
ぼくはメニューの写真に載っていたものを指差しました。

ぼく
アオニーカップ(これください)

それ、アヒルのクチバシだよ

ぼく
アヒルのクチバシ!?

食べてみる?

ぼく
うん

ぼく
(唐揚げかと思った)

 

そして出てきたのがこちら!

20160917-1_6675

普通に美味しそうですね。
いただきます!

肉の部分はすごく美味しいです。
骨付きカルビのアヒル版のような感じ。
ただし、クチバシの部分はカッチカチですね。
でも、残さずに全部食べましたよ!

20160917-1_9054

ちなみにこちらは、どこのイサーン料理屋でも大抵出てくるおなじみの野菜。
もちろん無料です。
福岡の人はわかると思いますが、焼き鳥屋で出てくる無料のキャベツみたいなものです。

「東京あるある」と「バンコクあるある」に思わぬ共通点が

無料の野菜を見ながらこんな話をしていました。

ぼく
東京に行ったときビックリしたことがあって

何?

ぼく
東京の焼き鳥屋って、キャベツも水も氷もキープも全部有料なんだよね

あ、それバンコクも同じ

イサーンの飲み屋では、野菜の他に水や氷も無料の店が多いそうです。
バンコクではだいたい有料ですよね。
思わぬタイと日本共通の田舎者あるあるを発見した夜でした。

-レストラン
-, , , ,