タイヨメ

タイ嫁と一緒にタイへ海外移住してみたら…

タイ屈指のパワースポット「プラヤナコーン洞窟」へ行ってみた! 後編

更新日:

タイで今注目されている観光名所、

プラヤナコーン洞窟の、クーハーカルハット宮殿

を目指しました。
道中は前回の記事

タイ屈指のパワースポット「プラヤナコーン洞窟」へ行ってみた! 前編

をご覧ください。

いよいよ辿り着いた、クーハーカルハット宮殿。
その姿をご紹介していきます。

噂に違わぬ美しさ

こちらがクーハーカルハット宮殿です。

洞窟の上に空いた穴から差し込む光が、宮殿を照らします。

全体はこんな感じです。

洞窟内はシーンと静まり返っています。
暑かった外とは違い、ひんやりとしていて涼しいです。

洞窟内は鍾乳洞のようになっていて、
つららのようになった岩が長い年月を感じさせます。

雄大な大自然の中にひっそり佇む宮殿。
古くから信仰の対象になっていたようです。
エネルギーを感じるパワースポットです。

おすすめの時間帯

ぼくは、チェックアウト時間の11時ぎりぎりまでホテルで過ごしてから、
プラヤナコーン洞窟へ向かったので、
クーハーカルハット宮殿に辿り着いたのは、14時くらいでした。

洞窟内に差し込む光が宮殿を照らすのは、

午前10時から12時

ぐらいだそうです。

山を二つ越えるのに1~2時間ほどかかります。
「最高の景色で、最高の写真を撮りたい!」
という方は、

午前8~9時頃に登り始める

のがベストだと思います。

ただそうすると、かなり朝早くなってしまいます。
ホテルのチェックアウトもありますし、
自分の好きな時間帯で訪れても良いと思います。

写真を見てもらえれば分かるように、
遅い時間でも十分に美しいです。
山を降りている15時頃から登り始めている人もいましたよ。

ホアヒンに行った際にはぜひ!

多くのタイの観光地に行きましたが、
個人的にはベストと言ってもいいくらいの場所でした。

大自然と信仰が融合していて、パワーをもらえた気がします。
光に照らされる宮殿は本当に美しかったです。

辿り着くまでの道のりは険しいですが、
それだけに見た時の喜びはひとしおです。

まだそれほど有名になっていないので、
人が少ないのもいいですね。

今のうちにぜひ訪れてみてください!

クーハーカルハット宮殿(プラヤナコーン洞窟)

場所:プラチュワップキーリーカン県、カオ・サムローイ・ヨード国立公園
営業時間:8時~16時半

ホアヒン旅行ではこちらのホテルに泊まりました。
【ホアヒン】「オリエンタルビーチパールリゾート」ホテルが別荘気分で最高だった!



-旅行
-, , , , ,