タイヨメ

タイ嫁と一緒にタイへ海外移住してみたら…

「長蛇の行列がなくなった?」タイのイミグレーションに変化が!

更新日:

とにかく時間がかかるタイのイミグレーション(入国管理局)。
朝一番に行っても、12時を過ぎるなんてよくあります。

とは言っても、早く行って早く帰るにこしたことはないので、
今回も朝の7時半にやって来ました。

いつもであれば既に長蛇の列ができているところですが…

あれ、並んでない。
いったいどういうことでしょうか?

イミグレーションの列は酷かった

よくみると、扉の前にいる係員が何か配っています。

そう、番号札です!

タイのイミグレーションの列は、
勝手に並んでいるので非常に分かりにくかったんです。

どこが最後尾か分からなかったり、
途中で分かれていたり、
割り込みが発生したり…

酷い時には、並んでいる列があるにも関わらず
扉が開いた瞬間、人がドバーッと押し寄せて、
大混乱になるときもありました。

世界の様々な文化が集まる場所なので、
並ぶ人任せにすると規律が保てません。

待望の番号札システムが

それも番号札があれば、解決するんですね!

さっそく貰ってきましたよ。

8時半開始にも関わらず、7時43分の時点で既に353番です。
新製品争奪戦とか、超特売品販売なみですね。
初めはビックリしましたけど、もう慣れました。

では、番号札もあることですし、
書類の準備に取り掛かります。

口座残高証明の書類は当日発行である必要があるんです。
銀行の開店時間はこちらも8時半。

両立できないので、非常に困っていたのですが、
これからは、ゆっくり準備できるんですね!

そんなわけなかった…

先に口座残高証明の書類を発行してもらい、
イミグレーション(入国管理局)に戻ってみると、

あれ、並んでるやん…

結局並んでいます。
番号札はもう必要ないみたい。

一体何があったのか?

番号札は列を整えるだけ!

番号札をもう一度よく見てみると、

"Please wait at 08:00 AM."
(8時までお待ち下さい)

とあります。
ここからは実際にいなかったので予想なのですが…

8時になったら、番号順に列を作るように指示があったのでは?
つまり、この番号札は綺麗な列を作るためだけのシステムなんです。

事実、イミグレーションに入ってから、
本当の番号札を再び受け取りました。
以前と何も変わっていない。

そうじゃなくて、求められているのは、
時間前に本当の番号札を受け取れるシステムです。

中に入ってから、ビザの種類別に受け取る番号札を、
時間前から外で配ったらいいんじゃないんですか?

結局、何も変わっていない

イミグレーション(入国管理局)での手続きは、
本当に無駄が多いです。

  • 必要な書類が分からない
  • 細かいミスさえ一切許されない
  • 書類が足りなければ、また来なければならない
  • 異常に人が多く、待ち時間が長い

丸一日で終われば、御の字です。
面倒くさすぎて、この時期は憂鬱になるほど。

その一端でも問題が解消されたのかと思ったのですが、
やっぱり何も変わっていませんでした。



-生活
-, , , ,