【使い方】タイ、バンコクに続々コインロッカーが設置中

更新日:

以前はタイにほとんどなかったコインロッカー。
荷物が多い時など、預ける場所がなくて困っていました。

でも、最近のバンコクは違います。
街中でコインロッカーを見かけることが多くなりました。

こちらはラップラオにある、
セントラルラップラオとユニオンモールを結ぶ歩道橋。
新しいコインロッカーが設置されています。

案内を見てみると、バンコク各地に設置されているようです。
もちろん、コインロッカーの会社はこれだけではないので、
他にも設置されている場所はたくさんあります。

料金

使用料金は以下の通りです。

  • Sサイズ 20バーツ/時間 120バーツ/日
  • Mサイズ 30バーツ/時間 180バーツ/日
  • Lサイズ 40バーツ/時間 240バーツ/日
  • XLサイズ 50バーツ/時間 300バーツ/日

だいたい日本と同じくらいの値段です。

タイの方が物価が安いので、バーツで見ると高く感じます。
この値段だと、タイ人はなかなか使わないような気がしますね。
事実、今まで使っている人を見たことがありません。

使い方

使い方は動画でも紹介されていました。

タイ語に加え、英語、中国語、日本語が使えます。
日本語で操作できるのは嬉しいですね。

動画を見ると、手順は以下のようになるようです。

預ける場合

  1. 画面をタッチ
  2. 「預ける」を選択
  3. 預けるボックスを選択
  4. パスワードを設定
  5. 預ける期間を設定
  6. お金を入れる
  7. 荷物を預ける

取り出す場合

  1. 画面をタッチ
  2. 「取り出す」を選択
  3. 預けたボックスを選択
  4. パスワードを入力
  5. 荷物を取り出す

買い物して荷物が増えたけど、
まだまだ歩き回りたい時など重宝しそうですね。
機会があったら、使ってみようと思います。

-タイの生活
-, , , ,