【メリット】旦那さん、共働きで分担する家事は「料理」がお勧めだよ!

更新日:

もしも妻から、
「共働きなんだから、あなたも家事してよ」
と言われたら、どうしますか?

無難な「ゴミ捨て」「お風呂掃除」あたりを選ぼうとしていませんか?
その選択、超もったいないです!

うちも共働きですが、ぼくは家事の中で、

料理、買い物

を担当しています。
これが楽しすぎるんですよ…

家事の分担の比較

料理や買い物を担当している夫はどのくらいいるのか?
知りたかったので調べてみました。

イマドキ夫婦の家事分担

引用:ゼクシィ

上記の記事によると、「料理、買い物」を主に夫が担当している夫婦の割合は、

わずか6%

予想通り、少ないですね。

 夫が料理するメリット

好きなものを作れる

(あー、今日これ食べたい気分じゃないんだよな…)
そんな気分になることはもうありません!
なんせ自分の食べたい物作れるんですから。

今日はカレー食べたい気分だったら、「カレー」。
今日はちょっと贅沢したいと思えば、「刺し身」。
今日は節約しようと思ったら、「残り物お茶漬け」。

思い通りのご飯が食べられます。

味付けも自分次第

(嫁の料理、味付け薄いんだよな…)
そんな悩みとは、もうおさらば!

思う存分、ニンニクを入れましょう。
塩加減も自由自在!
お酒に合う濃い味付けにだってできます。

好きなものを買える

料理をするということは、
自然と買い物も担当になります。

食費と称して、こっそり好きなもの買いましょう。
お酒? スナック菓子? つまみ? チョコレート?
何でも好きなもの食べられますよ!

たまにはサボりたい

「今日は仕事が忙しい…」
料理をサボりたいそんな日は、外食か出前にしましょう。

まだまだ夫が料理をするという家庭は少ないので、
ハードルが低く、周りの目が優しいです。

妻も「いつも料理してくれるから」と許してくれます。
子供も外食に大喜びです!

みんなから感謝される

料理というのは結果があります。
作ったメニューが食卓に並び、みんなで食べます。
とても成果が目立つんです!

「いつも、ありがとね」と妻から言われ、
「お父さん、料理上手いね」と子供から言われます。

おいしいものを食べるという行為は、
簡単に幸せにつながります。
みんなから感謝の言葉を常にもらえるんです!

まとめ

実は料理をすると、こんなにメリットがあるんですよ。
これを知らない世の中の旦那さん、ヤバイです。

妻に料理をさせるなんてもったいない!
ぜひ、料理と買い物は夫が担当しましょう。

-タイの生活
-, , , ,