【iPhone】ベッドタイムのアラームで、スヌーズを簡単に止める方法

更新日:

iPhoneをお持ちの方、「ベッドタイム機能」は使っていますか?
こちらの機能、睡眠時間を管理するのにとても便利です。

就寝時刻と起床時刻を設定するだけで、
iPhoneが睡眠時間を記録してくれます。

就寝時刻前になるとリマインダーが届き、
スマホ操作の抑制を促します。

起床時刻にはアラームがなり、
爽やかな音楽で起床を促します。
曜日別に設定できるので、休みの日は寝かせてくれます。

ただ、問題が一つ。

アラームのスヌーズの止め方が分からない

スヌーズというのは、アラームを止めても、
決められた間隔で再びアラームを鳴らす機能です。

二度寝をする人にはとても便利なのですが、
iPhoneのスヌーズ機能は止め方が非常に分かりにくいです。

1ヶ月以上、スヌーズ機能と格闘した結果、
ようやく止め方が分かったのでご紹介します。

スヌーズの止め方

ロック画面を起動しましょう。
もう起きたのに、スヌーズが作動中です。

アラームウィンドウを左にスワイプすると、
「表示」「消去」のボタンが表示されます。

「消去」ボタンを押すと、スヌーズは停止します

または、「表示」ボタンを押した後、

「停止」ボタンを押します

これで、スヌーズが停止されます。

-ライフハック
-, , , ,