Amazonアソシエイトの審査に落ちた? だいたい原因はこれだと思うよ。

更新日:

本を買って紹介するのに、どうせならAmazonアソシエイト載せたいですよね。
「申し込んでいなかったし、申し込んでおくか。」
そう思って申請してみました。

申し込みしてみると…

申し込みすると、

Amazon アソシエイト・プログラムへお申し込み頂きありがとうございます。
Amazon.co.jp であなたのWebサイトを検証したうえで、
改めてプログラムへのご参加について正式なEメールをお送りします。

上記の自動返信メールが届きました。

そして、申し込んで約5時間後、次のメールが届きました。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。

このたび当プログラムへの参加を申請いただいたWebサイトを拝見いたしましたが、お申込みを承認することができませんでした。

断られた!
地味にショックですね、これ。

なんで承認されなかったのか?

アマゾンは理由は教えてくれません。
自分で考えた原因は3つ。

  • ブログの記事が、まだまだ少ない
  • 海外から申し込んだ
  • 新たなアカウントで申し込んだ

ブログの記事は申込時点で5記事しかありませんでした。
もう少し充実させたほうがいいのでしょうか?

タイから申込み、電話確認しましたが、住所は日本です。
これが原因の可能性もあります。

しかし、ネットで調べてみて一番可能性が高そうなのは最後の理由です。
Amazonアソシエイトの審査には、購入歴のあるアカウントであることがほぼ必須条件であるようです。
ぼくは、なんとなく購入アカウントとは使い分けたいと思い、新規アカウントで申し込んでいました。

即、再申請

という訳で、いつも使っているAmazonアカウントで再申請しました。
すると、約10分後に返信が来ました。

Amazonアソシエイト・プログラムにお申し込みいただき、誠にありがとうございます。当プログラムへの参加のお申し込みを正式に確認させていただきましたので、お知らせいたします。

あっさりと申請が通りました。
なるほど、これだけの理由だったのですね。
という訳で、Amazonアソシエイトの申請はいつも使っているアカウントで申請しましょう。

-ブログカスタマイズ
-, , , ,