タイ、イサーン地方の観光スポット、コーンケーン動物園に行ってみた

更新日:

タイ、イサーン地方のコーンケーン県に来ています。
バンコクと違って、空気もおいしいし、
のどかでいい街です。

そんなコーンケーン県の観光スポットの一つが、

コーンケーン動物園

外国人観光客はまず訪れない、地方の動物園ですが、
地元の観光客で賑わっています。

そんなコーンケーン動物園に行く途中に見つけたのが、

Cafe Amazoo

もちろん、タイ全土ににあるコーヒーチェーン店、
「Cafe Amazon」をもじっています。

なかなか洒落が利いていていいですね。
写真を撮れなかったのが残念です!

入場料

タイ人は、
大人 100バーツ
子供 20バーツ

外国人は、
大人 150バーツ
子供 70バーツ

外国人の値段が違うのは残念ですね。
あんまり差がないし、同じにすればいいのに。
そもそも外国人そんなに来ないでしょうし。

期間限定「恐竜展」

訪れた日には、期間限定の「恐竜展」を行っていました。
あんまり期待していなかったのですが、

予想通り。

一応、コーンケーン県は恐竜が発掘された場所として有名なので、
それもあるのでしょうが…

やっぱり、本物の動物の方が良いですね。

オットセイのショー

続いてはオットセイのショーを見ることに。
ちなみにこのショー、別料金なんです。

大人 20バーツ
子供 10バーツ

ショーでは、オットセイ2匹が頑張ってくれました。
ボールタッチや、リフティング、ハードル飛びなど。
とても器用です。

ショーが終わると、間近に寄ってきてくれます。
もちろん、狙いはチップです。
これはタイでよくある光景ですね。

20バーツ札を器用に持って行きます。
かわいいです。

園内の交通手段

そして、園内を回ることに。
徒歩ではきついですが、トラムとゴルフカートがあります。

トラムは、
大人 25バーツ
子供 10バーツ

ゴルフカートは、
1台1時間あたり 300バーツ

トラムに乗って行くことにしました。
ちなみにトラムは自由に乗り降りできます。
降りた場合、次のトラムを待つことになります。

動物を見よう

まず訪れたのは熊のエリア。

こうやってエサをあげることができます。
ちなみにエサは20バーツです。

こちらは鳥のエリア。

ドーム型の大きな檻になっていて、
中に入り、間近で鳥を見ることができます。

クジャクも出迎えてくれました。

続いて、ミーアキャット。
立っている姿がめちゃくちゃかわいいです。

ヤギにミルクをあげることができます。
あっという間に飲み干しました。

動物園の紹介

他にも、トラ、ライオン、カンガルーなど様々な動物がいます。
目玉はホワイトタイガーだそうです。

でも暑いので、トラム上で見るだけにしました。

結構大きな動物園で思ったより楽しめます。
たくさんの地元の人々で賑わっています。

エサやりなどもできて、子供は喜んでいました。
家族連れにおすすめです。

コーンケーン動物園(Khon Kaen Zoo)

-旅行
-, , , ,