「世界の果てまでイッテQ!」で内村さんが訪れた、ヘビの村に行ってみた 前編

更新日:

「世界の果てまでイッテQ!」をテレビでよく見ています。
世界の様々な場所へ行き、体当たりで面白い企画を行う番組です。

この番組で、よく出てくる国が

タイ

多分、一番ロケ場所として多いのではないでしょうか。

この前、3時間スペシャルをやっていたのですが、
内村光良さんが訪れたのが、タイ、コーンケーン県の

コークサガー村

「コブラだらけの水泳大会」と題したお祭りに、
内村さんが参加していました。

なんでもコブラを始めとした、
ヘビがいっぱいいる村だそうです。

面白そうですね!

という訳で、ぼくも行ってみました。

キングコブラの村

行ってみると至る所にへび、

ヘビ、

蛇だーーーーー!

特にヘビ好きというわけではありませんが、
なぜかテンションが上がります。

なんで、この村は至る所でヘビを飼っているのかというと…

村で作る薬を売るためです。

「うちの村で作る薬があれば、ヘビだって怖くない」
というアピールですね。

ただ、薬の村だと言っても、なかなか人は来ないでしょう。
ヘビ見たさに、メディアや観光客が訪れて宣伝になる。
とても良いアイデアだと思います。

薬屋がいっぱい

では、村で作られる薬はどんなものなのでしょうか。
薬を売る売店へ行ってみました。

様々な薬を売っています。

とても愛想が良いおばちゃんが相手をしてくれました。

ぼく
この前、日本のテレビ来た?

おばちゃん
あー、来た来た

おばちゃん
ガーッと人が来て、ガーッと帰ってったわ

おばちゃんの翻訳はかなり適当ですが、
来たことは間違いないみたいです。

まあ、メディアはよく来るでしょうし、
日本の有名人も知らないでしょうから、
反応はこんなもんですかね。

実際にマッサージを受けてみる

お店のおばちゃんが、試供品を使って、
実際にマッサージをしてくれました。
これが、

めっちゃ気持ちいい…

なんだろう、このサバーイ(気持ちいい)な感覚は。
薬の効果なのか、おばちゃんの腕が良いのか分かりませんが、
とにかく心地良かったです。

心地よさにつられて、こちらの薬を購入しました。
全部で230バーツ。
マッサージの効果、恐るべし!

薬の紹介

実際に購入した薬を紹介します。

お買い得な3点セットを買いました。
個別に買うと145バーツのところが、
100バーツになります。

ヘビオイル(小) 50バーツ

左のビンです。

これでマッサージをすると、
コリがスーッと取れるそうです。

実際にこのオイルを使い、肩をマッサージしてもらいました。
肩が熱くなり、血行が良くなった感じがします。

ヤードム 25バーツ

真ん中のビンです。

タイ人が大好きなヤードム(嗅ぎ薬)です。
よく鼻の穴に入れているタイ人を見かけますが、
このように、嗅ぐだけのタイプもあります。

鼻がスーッと通る感じ。
めまいなどにも効くそうです。

薬草の塗り薬 70バーツ

右のビンです。

こちらもマッサージなどに使います。
ぼくは、蚊に刺された所に塗りました。
スーッとして痒みが引きます。

漢方のお茶 100バーツ

小分けにされた漢方のお茶です。
一袋で、2、3杯飲めます。

滋養強壮に効果があるそうです。

歯の痛み止め 30バーツ

歯が痛い時に、詰めると痛みが引くそうです。
嫁が購入しました。

次回は、いよいよヘビとご対面

前編の今回は、薬を中心にご紹介しました。
薬の村と言うだけあって、
様々な薬を売っています。

お店の人達も、そんなに押し売りする感じもないし、
とてもにこやかに対応してくれます。
ほのぼのしていて素朴な村です。

次回は、いよいよヘビとご対面。
イッテQで恒例のあれもやっちゃいましたよ!

「世界の果てまでイッテQ!」で内村さんが訪れた、ヘビの村に行ってみた 後編

King Cobra Village

-旅行
-, , , , , ,