【バンコク】ドイツビールが旨い「タワンデーンジャーマンブリュワリー」は、旅行者を連れて行くのに最高だ!

更新日:

3種類の自家製ドイツビールが楽しめる、
「タワンデーンジャーマンブリュワリー」。
ビールが最高に美味しいです。

それに加えて、ステージ上では歌や踊りのショーがあります。
レベルも高く、見入ってしまいます。

ディナーショーの様なスタイルなのですが、
料金は食事代のみ。
入場料やテーブルチャージは要りません!

日本ではこのようなお店はあまりなく、
タイに来た旅行者を連れて行くと、喜ばれること間違いなしです。

お店への行き方

「タワンデーンジャーマンブリュワリー」は、
バンコクに3店舗あります。

そのうち、日本人が一番行くことが多いであろう、
「Rama 3」店への行き方をご紹介します。

 

BTSチョンノンシー駅が最寄駅です。

駅からの行き方はタクシーが一番お勧め。
「タワンデーンジャーマンブリュワリー」と言えば分かるはずです。
タクシーはいっぱい通っているので、
運転手が分からなかったら、次を探しましょう。

他にBRTやトゥクトゥクでも行けます。
4キロほどあるので、歩いては無理です。

BRTは「นราราม3(NARARAM 3)」で降りて下さい。
廃止が中止されたので、まだ走っています。

入場に際して

人気店なので、予約必須です。
特に金土日や、イベントのある日は混み合います。

フォーマルな服装が望ましいそうなので、
一応サンダル等は避けておいたほうが無難だと思います。

ただTシャツ姿の人もいっぱいいましたので、
それほど気にしなくて大丈夫そう。

パスポートも持っていきましたが、
入場の際に求められることはありませんでした。

子供の入場に関しては、入ることはできますが、
時間が22時までとなっています。
時間になったらスタッフが知らせに来てくれるので、
速やかにお店を出ましょう。

過激なショーはなく、子供連れもたくさんいるので、
問題なく楽しめるはずです。

ドイツビール

自家製のドイツビールは3種類あります。

ラガービール

普段、飲んでいるビールに近い味。
一番標準的なビールです。
シンプル・イズ・ベスト!

ダンケルビール

いわゆる黒ビール。
ぼくは一番好きな味です。
香ばしく旨味があります。

ワイゼンビール

フルーティーな風味のビール。
サッパリして飲みやすい味です。
女性にお勧め!

メニュー

おつまみから、シーフード、ステーキまで数多く取り揃えられています。
お酒に合うメニューが多いです。

ディナーショー形式だけあって、お値段は少し高め。
みんなでシェアして楽しむのがお勧めです。

ビール以外のお酒や、フルーツジュースも豊富。
飲めない人も大丈夫です。

頼んだメニュー

ダンケルビール 3リットル

これを頼まなきゃ始まらない。
ドイツビールは「ダンケル」をチョイスしました。

この日はプロモーションを実施していて、
おつまみメニュー一つ付きで750バーツでした。
安いですよね!

数人以上で飲むのなら、断然タワーがお勧めです。
ほとんどのテーブルで、3リットルのタワービールが、
ニョキニョキと立っています。

ライスチップス

プロモーションのおつまみメニューで選んだ一品。
サクサクして美味しかったです。

スイカシェーク 150バーツ

子供のためにオーダー。
やっぱりちょっと高いですね。

ガランプリーナンプラー 180バーツ

キャベツのナンプラー炒めです。
ここのシグネイチャーメニューらしいのですが、
至って普通の味でした。

エビフライ 320バーツ

エビフライが食べたい気分だったので頼んでみました。
旨いです。ビールと合います。
こういう所では、食べたいの頼むのが一番ですね。

ムーサテ 180バーツ

豚肉の串焼きと、ピクルスっぽい野菜の組み合わせ。
味は地元の屋台の方が旨いなあ…

イサーン料理盛り合わせ 260バーツ

ソムタム、コームーヤーン(豚トロ)、春巻きなどが
盛り合わせになったメニュー。

このお店の中では、コスパ良しのメニューです。
一つでいろいろ食べられます。

パッタイ 150バーツ

これは当たりメニューでした。
おいしいです。
パッタイが入れてある器も食べられるのがグッド!

ショー

歌あり、

踊りあり、

ショーあり。

本当に盛り沢山です。
19時から始まり、休みなくずっと続きます。

これは文章で説明するより、
実際に見ていただくのが一番だと思います。
美味しいビールと、楽しい音楽の組み合わせ。
最高です。

特に旅行者の方には、タイ音楽が新鮮に聞こえるはず。
下手な観光地に行ってダンス見るより、
こっちの方がよっぽど面白いと思います。

ちなみにこの方は、タイ人の有名な歌手だそうです。
ステージ下に降りてくるので、一緒に写真を撮ることもできますよ。

他にも有名な歌手が来ることもあるそうなので、
気になる方はウェブサイトをチェックしてみて下さい。

お店の紹介

いやー、最高に楽しいです。
両親がタイに来た時にはいつも連れて行きます。
喜ばれること間違いなしです!

子供連れのため、22時で帰りましたが、
夜中の1時までショーは続きます。
音楽に酔いしれる夜を、思う存分過ごせるはずです。

タワンデーンジャーマンブリュワリー Rama 3店
(TAWANDANG GERMAN BREWERY Rama 3)

場所:BTSチョンノンシー駅からタクシーで10分
営業時間:17時~夜中1時
定休日:なし
電話:02-678-1114、02-678-1115、02-678-1116
ウェブサイト:http://tawandang.co.th/

Ram Indra
電話:02-944-5131、02-944-5132

Chaeng Wattana
電話:02-960-5511、02-960-5512

-レストラン
-, , , ,