【タイ】軽い捻挫や炎症に効く冷湿布や薬を紹介する

更新日:

もしも、タイ旅行中に足を捻ったら…
炎症を引かせて、早く治したいですよね。

時と場合によりますが、
症状が軽い時は、薬局で薬を買い治すこともできます。

タイの薬局は、日本では処方箋が要るような薬も、
簡単に買えたりするので、すごく便利です。

軽い捻挫などの際に使える、薬局で買える薬をご紹介します。

冷湿布

タイの冷湿布。
日本に比べると湿布は少ないですが、
一応、タイでも売っています。

こちらの製品は、2枚入りで40バーツ。
他に軟膏で有名なタイガーバームも、
湿布を出しているようです。

外用消炎鎮痛剤

タイでは、筋肉痛や打撲、捻挫などの際に、
このような塗り薬を使用することが多いです。
上の製品は95バーツ。

大正製薬の製品「カウンターペイン」。
こちらの方がメジャーで人気があると思います。

包帯

普通の包帯ももちろん売っています。
ですが、3Mのこちらの製品が便利。
お値段は90バーツです。

巻くだけでピタッと止まるので、
テープがいりません。

数回程度なら繰り返し使うことができ、
水濡れにも強いです。

まとめ

痛いけれど、病院に行くほどでもない時は、
薬局に売っている上記のような製品が便利です。

ちなみに、ぼくはセントラルラップラオにある日本の薬局、
「マツモトキヨシ」で購入しました。
お近くの薬局でも、きっと売っていると思います。

-ライフハック
-, , , ,