【旅行者向け】スワンナプーム空港、コンビニの便利な使い方

更新日:

タイ、バンコク、スワンナプーム空港。
日本から降りてすぐ、やるべきことがいくつかあると思います。

そんな時、便利なのがコンビニ。
スワンナプーム空港内に、いくつかあります。

タイに到着してすぐ、
また、タイから出発する際に便利な、
コンビニの使い方をご紹介していきたいと思います。

コンビニの場所

まず、スワンナプーム空港の到着ロビーは2階です。
この階にコンビニがあります。

空港に到着して税関を抜けた出口から、右へ向かいましょう。
かなり端の方です。

ファミリーマートとセブンイレブンが並んでいます。

このあたりまで来ると人も少なくなるので、
待ち合わせなどにも便利です。

また、地下1階の中央にもセブンイレブンがあります。

他にもあるかもしれませんが、ぼくはこの3店舗をよく利用します。

空港のコンビニの使い方

お茶を買う

まずは、空港からホテルへ向かう人が多いと思います。
しかし、タイは暑いです。
水分を補給できるようにお茶を買いましょう。

タイのコンビニには、日本の「おーいお茶」などが売っています。
サントリーやPOKKAのウーロン茶もあります。
値段は20~30バーツほどです。
タイブランドのお茶は砂糖入りの甘いものが多いので、注意して下さい。

お金をくずす

ホテルに向かう際に、タクシーを利用する人は多いと思います。
その際に気を付けたいのが細かいお金を用意すること。
具体的には100バーツ札が多いと良いです。

両替の際に上手に100バーツ札をもらえなかったら…
そんな時でも、心配する必要はありません。

コンビニで買物をして、1000バーツ札で払い、
お釣りを貰いましょう。

ちなみに両替は地下1階の両替所がお勧めです。

【バンコク】スワンナプーム空港で両替するなら、絶対ここへ行くべき!

地下1階の両替所の前にはセブンイレブンがあるので便利です。

ご飯を食べる

空港内のレストランは、ちょっと高いです。
安いレストランでも一人200バーツぐらいかかってしまいます。

「できるだけ安く食事を済ませたい」
そんな時にはコンビニを利用しましょう。

弁当、おにぎり、サンドイッチ、カップラーメンなど、
日本のコンビニと同じようなものがたくさん売っています。

到着後、お腹が空いた、
出発前に食べていきたい、
そんな時にはコンビニで買って食べましょう。

お土産を買う

日本へもうすぐ帰るのに、お土産が足りない。
そんな時はコンビニが意外と便利です。

もちろん、出国審査後にも免税店でお土産を買うことはできます。
でも、バンコク市内に比べると全体的に割高です。

コンビニのお菓子などは、日本に売っていないものも多いです。
ちょっとしたものですが、そのぶん安くバラマキには最適です。

まとめ

以前はスワンナプーム空港内にコンビニがなかったのですが、
できてからすごく便利になりました。

バンコク市内と同じ値段で買い物できるのが、
非常に大きいですね。

セブンイレブンや、ファミリーマートが進出しているので、
日本と同じような感覚で買い物できます。

スワンナプーム空港離発着時には、
ぜひ利用してみて下さい。

-ライフハック
-, , , , , ,