【バンコク】青空の下、公園でお絵描きするといくらかかるのか?

更新日:

チャトゥチャックの鉄道公園に遊びに行くと、
なにやら絵を描いている子供達が!

どうやら、青空の下お絵かきができるようです。
子供も描きたがっていることだし、
描いてみることにしました。

料金

様々なイラストがついた袋が用意されています。
料金は大きい方が60バーツ、
小さい方が45バーツだったと思います。

絵の具や絵筆は、袋を購入すれば、
無料で貸し出してくれます。
欲しい色を言うと、絵の具を出してくれます。

実際に描いてみる

好きな場所に座り、実際に描いてみましょう。
お絵かきというよりは塗り絵に近いですね。
これなら、子供でも簡単です。

できあがりはこちら。
なかなか上手く塗れています。

まとめ

公園でお絵かきコーナー。
日本では見たことがないです。
タイでは、こんなのもビジネスになるんですね。

子供たちはみんな一心に描いていました。
たまには童心にかえってみるのもいいかもしれません。

鉄道公園内、お絵かき広場

場所:BTSモーチット駅から徒歩20分

-旅行
-, , , , , ,