【タイ】子連れに重宝する、お財布に優しい日本レストランと言えば!

更新日:

子供が一緒だと、レストラン選びはより重要です。
ゆっくり座れて、多少は騒いでも大丈夫な場所。
そして何よりも需要なのは、子供が好きなメニューがあるかどうかです。

うちの娘の場合、鉄板で安心なのは麺類。
ラーメン、うどん、そば、ソーメンなどがあれば、
喜んで食べます。

その他だと、ご飯と鶏肉が好きなので、
定食系もまあ大丈夫。

心配なのは、洋食かメニューが少ないレストラン。
ピザ屋やハンバーガー屋はあまり行きません。

タイ人なら誰もが知る日本レストラン

子連れでよく行く日本レストラン。
その中の一つが、

8番ラーメン

です。

日本には、北陸地方を中心に店舗があるそうですが、
ぼくはタイに来て初めて知りました。

メニューは、ラーメンが中心。
ノーマルな「8ちゃん麺」は、なんと63バーツ。
お財布に優しい値段です。

他にも冷麺(冷やし中華)、焼きそば、チャーハンもあります。
以前に冷麺を食べましたが、かなり本格的な味でした。

餃子、たこ焼きなどのサイドメニューもあります。
専門店に比べると味は劣りますが、
いろんな選択肢があるのは嬉しいです。

今回、ぼくが食べたのは、

ねぎちゃあしゅう麺(限定商品) 78バーツ

白髪ネギとごま油の組み合わせが最高。
とても美味しかったです。

子連れでよくいく理由

まずはゆっくり座れること。
そして、子供が食べられるラーメンがあることです。
脂っこくも辛くもなくて安心です。

あとはメニューを見れば分かる通り、安い!
家族3人で食べても200バーツ程度。
日本レストランとしては破格の値段じゃないでしょうか。
タイで人気があるのも頷けます。

今回行ったのは、MBKの7階ですが、
タイの各地に店舗があります。
その数なんと115店舗。
大きなデパートには大抵ある印象です。

8番ラーメン(MBK店)

場所:BTSナショナルスタジアム駅直結
営業時間:10時~22時
定休日:なし

-レストラン
-, , , , ,