将棋好き必携! オススメ将棋アプリ5選

更新日:

タイに来て、将棋にハマりました。
きっかけは「将棋ウォーズ」というアプリです。

小学校の時にルールを覚えて以来、
ほとんどやっていなかったのですが…

アプリをインストールしてから、
再びハマってしまいました。

そんなぼくが、実際にスマホにインストールして使っている、
お勧めの将棋アプリをご紹介していきます。

将棋ウォーズ

ぼくが、再び将棋にハマるきっかけになったアプリ。
オンラインで、人間同士が対戦できる将棋ソフトです。

iPhone

Google Play

自動マッチング

自動的に棋力の近い相手とマッチングします。
対戦相手を自分で探さなくていいので楽です。

持ち時間が短い

対戦モードは、

  • 10分切れ負け
  • 3分切れ負け
  • 10秒将棋

の3種類。
持ち時間が少ないのが特徴です。
時間がなくなったら即負け。
非常にスリリングな勝負が楽しめます。

対戦相手と会話できない

対戦相手と、チャットなどの会話は一切できません。
それが、気を使わなくていいので逆に楽です。

将棋クエスト

オンライン対戦の将棋アプリ。
持ち時間の短い将棋対戦が特徴的です。
「将棋ウォーズ」と似ていますが、違う点を中心に説明します。

iPhoneアプリ

Google Play

豊富な対戦モード

対戦モードは、

  • 1手30秒(+2分)
  • 10分切れ負け
  • 5分切れ負け
  • 2分切れ負け
  • ついたて将棋

の5種類があります。

ついたて将棋

相手の駒が見えない「ついたて将棋」が楽しめます。
思わぬ波乱を含んでいるので、番狂わせが起こることも。
運や駆け引きも重要です。

戦法辞典

将棋の戦法ごとに棋譜を見ることができます。
自分の戦い方を研究したり、
されて嫌な戦法の対策を考えたりするのに便利です。

1日の対局制限なし

無料で何局でも指すことが出来ます。
ハマると、時間があっという間に過ぎるので注意です。

将皇

コンピュータと対戦できる、将棋アプリ。
実戦的な盤面を利用した実戦詰将棋の機能もあります。

豊富な詰将棋

このアプリの一番の特徴は詰将棋の豊富さです。
難易度の違う詰将棋が、毎日4問出題されます。

将棋の終盤力を上げるためには、詰将棋が一番。
毎日、解く習慣を付ければ、棋力はメキメキ上がっていくはずです。

将棋盤

iPhoneやiPadを使って将棋をすることができます。
将棋盤を持ち歩かなくていいので、便利です。

iPhoneアプリ

対戦時の豊富な機能

駒落ちの設定、持ち時間の設定、振り駒など、
将棋で対戦する際に必要な機能が揃っています。

棋譜が保存できる

対戦時の棋譜を保存することが出来ます。
120円で「将棋盤 Plus」にアップデートすれば、複数保存できるようになります。

囲碁対局時計

実際の対局に利用できる対局時計です。
アプリ名に囲碁とついていますが、もちろん将棋にも利用できます。

iPhoneアプリ

豊富な対局時間設定

  • 切れ負け方式
  • 秒読み方式
  • 考慮時間方式(NHK杯テレビ将棋の方式)
  • カナダ方式

4種類の対局時間を設定できます。
持ち時間や秒読みなども、それぞれ自由に設定できます。

読み上げ機能

  • 電子音
  • 日本語
  • 英語

の3種類が設定可能です。

日本語にすれば「10秒、20秒、1,2,3…」と、
NHK杯テレビ将棋と同じように読み上げてくれます。

まとめ

以上、ぼくがよく使う将棋アプリをまとめてみました。

一番良く使っているのは「将棋ウォーズ」です。
エフェクトが派手でやっていて楽しいです。
無料だと1日3局までしか出来ませんが、そのくらいがちょうどいい感じです。

現在、将棋ウォーズの1級ですが、半年以上上がっていません。
終盤が弱いので、もっと詰将棋を練習しないといけないです。

-ゲーム
-, , , , ,