日本のネットカフェにいると錯覚しそう! 「春らんまんComic Cafe & Bar」

更新日:

タイ、バンコクのプロンポン駅の近くに新しくできた「春らんまんComic Cafe & Bar」。
といっても去年の10月にはオープンしていたようです。

こちらのウリは24時間営業で、最新のコミックを取り揃えている点。
お得な時間パックの料金プランもあります。

もはや、日本と変わらないんじゃないでしょうか?
だいぶ前から気になっていたのですが、
ようやく行ってきたのでご紹介します。

場所がちょっと分かりにくい

「春らんまんComic Cafe & Bar」は、
BTSプロンポン駅から徒歩8分ほどの場所にあります。

場所は大体把握して行ったのですが、ちょっと迷いました。
スクンビット通りのソイ39を入り口から北へ向かいます。

レストラン「Philippe Restaurant」がある小さな通りに入ります。

洋食屋「MY PORCH」などがある小道です。

この一番奥にあります。

日本と変わらないネットカフェのシステム

24時間、365日オープン

24時間、365日オープンしています。
日本のように、深夜、日にちをまたぐような使い方も出来ます。

4階にはシャワールームもあります。
旅行者が帰国日に、余った時間を過ごすなんて使い方もできそうです。

最新の雑誌が取り揃えられている

マンガの取り揃えを見ましたが、
新刊の充実度に関してはバンコクで一番です。
発売したばかりのマンガが置いてありました。

蔵書数も約3万冊。
新しいマンガが多い印象です。

綺麗で、過ごしやすい店内

オープンしたばかりでとても綺麗です。
シンプルなインテリアで好感が持てます。

2階にはソファ席もあります。
ゆっくりリラックスできます。

フリードリンク

日本によくある、フリードリンクシステムです。
水やジュースはもちろん、
本格的なコーヒーメーカーも置いてあります。

カプチーノやチョコラテを飲みましたが、とても美味しかったです。
これが無料で飲めるなんて、お得です。

お得なパック料金

通常だと、1時間120バーツで、10分毎に20バーツ追加されていきます。

お得なパック料金は以下の通り。

  • 3時間 300バーツ
  • 5時間 450バーツ
  • 10時間 700バーツ

長く利用すればするほど、割引率が上がっていきます。

もはや、そこは日本

すぐに帰るつもりが、ついつい長居してしまいました。
新刊が多いので、気になっているマンガの続きを読むのが止まりませんでした。

雰囲気も日本のネットカフェと同じで、
日本にいるのではないかと錯覚してしまいます。

ぼくが行った時(2017年1月)は、入会金が無料でした。
会員になると割引料金で利用できます。

春らんまんComic Cafe & Bar

場所:BTSプロンポン駅から徒歩8分
電話:02-100-9102
営業時間:24時間営業
定休日:なし

-旅行
-, , , ,