ナスがまるでステーキのよう! オリーブオイルの使い勝手が最高

更新日:

日本のテレビを見ていると、ある料理人の特集を行っていました。
出張料理人の「小暮剛」さんです。

お客様の台所を利用する、出張料理人で、
世界中から依頼があるそうです。

ウェブサイトがあるのでご紹介しておきます。

出張料理人・料理研究家 小暮 剛

小暮剛さんが番組でよく使っていたのがオリーブオイルでした。
オリーブオイルのソムリエの資格も持っておられるそうです。

見ていると、とても美味しそう!
というわけでタイのスーパーで探してみることにしました。

意外と油の品揃えが良いタイのスーパー

輸入品を買いに行くなら定番のヴィラマーケット。

オリーブオイルもたくさんの種類があります。

タイのスーパーは意外と油の品揃えが豊富です。
豆、米、ココナッツなど様々な種類の油があります。

ただ、種類が多くてどれが良いのかサッパリ分かりません。
とりあえず、半額になっていたエキストラヴァージンオリーブオイルを購入しました。

50%オフで、130バーツほどでした。

めちゃめちゃ美味い

とりあえず、なんか野菜を焼いてみようと思い、
アスパラガスとナスを買いました。
タイのナスって丸々と太っていてとても美味しそうなんです。

そして焼いてみたのがこちら。

味付けは塩とオリーブオイルのみです。

これがめちゃめちゃ美味い。
噛むと旨味がジュワ~と出てきます。
なんかステーキみたい。

ナスって油をよく吸うんですが、
オリーブオイルはいっぱいでもくどくないです。

保存方法

こんなに美味しいオリーブオイルですが、弱点もあります。
保存方法に気を配る必要がある点です。

温度管理

コンロの近くなど高温になる場所は避けましょう。
冷蔵庫など低温すぎるのも駄目です。
冷暗所に保存します。

光に弱い

強い光はもちろん、蛍光灯でもダメージを受けます。
うちではアルミホイルで包んでいます。

空気に弱い

空気に触れると劣化してきます。
蓋をきちんと締めるように気を付けましょう。
開封後は2~3ヶ月で使い切ります。

まとめ

買ってから毎日のように使っているオリーブオイル。
パスタやサラダにも合います。

普段の料理のレベルが一段上がります。
とてもお勧めです。

-タイの生活
-, , , ,