【備忘録】ぼくはここで引っかかった。WordPressで初心者が悩む点を挙げていく

更新日:

ぼくはWordPressを使ったのは、このブログが初めてです。
初心者が悩む点を備忘録として記していこうと思います。

Simple MapでGoogle Mapが表示されない

行ったレストランなどを紹介する際、Google Mapを表示したいです。
そこで、プラグインに「Simple Map」をインストールしたのですがプレビューに反映されません。

この原因は、Google Mapの仕様変更でした。
2016年6月22日から、マップを利用するために「APIキー」が必要になったそうです。

【WordPress】 Simple MapでGoogle Mapが表示されない!

Rockstream ロックストリーム

解決方法は、こちらに詳しく書いてあります。
ちょっと分かりにくかった部分だけ補足説明しますと、
simple-map.phpの編集。

'//maps.google.com/maps/api/js',

の行に、自分が取得したAPIキーを入力します。

'//maps.google.com/maps/api/js?key=(APIキー)',

このように変更します。

※上記、新バージョン2.14.1で修正されています。
でもスマホでは、地図がまだ表示されないです。

テーマの編集を行っても反映されない

ブログデザインを変更したいと思い、「外観」の「テーマの編集」を行ったのですが反映されません。
色の変更などはすぐに反映されるのに、CSSは上手く変更できない。
これが原因でした。

【WordPress】CSS修正したけど反映されないときに確認すべきこと

ラブグアバ

ブラウザにキャッシュが残っているのが原因でした。
ブラウザのキャッシュをクリアして、更新はスーパーリロードを行うことで解決しました。

Facebookに自動投稿設定すると、記事全文が投稿される

Facebookとブログを連携させ、「Jetpack」プラグインで自動投稿されるよう設定しました。
すると、なぜか記事全文が投稿されてしまうのです。
これは酷い…

WordPressのFacebook自動投稿で全文表示されるのを防ぐ方法【Jetpack共有】

EC create

原因は「Jetpack」のバグのようです。
記事投稿の際に「パブリサイズ共有」の「詳細を編集」をクリックしておくことで解決できます。
でも、意味が無い一手間なので早く直してほしいですね。

サムネイル画像のサイズがバラバラ

アイキャッチ画像で設定した画像は、トップページにサムネイル画像として表示されます。
その高さがバラバラで、表示される記事の高さが異なる状態になってしまいました。

Stinger5でサムネイル画像がリサイズされない時の対処法。

たかなblog

ぼくが使っているWordPressテーマ「Giraffe」は、「STINGER5」をカスタマイズしたテーマです。
なので上の記事が参考になりました。

  • 「Giraffe」テーマの「itiran.php」を書き換え
  • メディア設定のサムネイルサイズを、幅240、高さ160に変更
  • 「Regenerate Thumbnails」プラグインで、画像のサムネイルを再生成

上記を行うことで、無事、サムネイル画像の大きさが統一されました。

人気記事一覧に「Sorry. No data so far.」と表示される

プラグイン「WordPress Popular Posts」のバージョンによっては、このバグが出るようです。
バージョンを「3.3.3」から「3.3.4」にバージョンアップすると直りました。

「お問い合わせ」にスパムメールが届く

「お問い合わせ」にコンタクトフォームを設置してからすぐのことです。
意味不明の英文メールがいくつか届きました。
まだ、コンテンツ1記事も書いていなかった時ですよ…

[WP]Contact Form 7のお問い合わせフォームからの「スパムメール」を防ぐ方法

ヨッセンス

これは「Akismet」を使うことで解決しました。
「Akismet」はスパムコメントを防いでくれるプラグインです。
コメントだけでなくコンタクトフォームにも使えるので設定しておきましょう。

記事下のコメントを書いた時に、「承認待ち」が表示されない

記事下のコメントは、とりあえずデフォルトの承認制にしていました。
試しに自分でコメントを投稿してみると…
何も変化がない。
これではコメントが投稿されたのかどうか分かりません。

WordPressの仕様上、メールアドレスの入力がない場合は承認待ちのメッセージが出ません。

STINGER7:コメント欄をカスタマイズする方法【シンプル掲示板風】

うぇぶあしび

メールアドレスの入力欄を外したのが原因でした。
意味不明な仕様ですね。
コメントの承認制は解除することにしました。

海外からスパムコメントが届く

しばらくブログをやっていると、日本語のブログなのに外国語のコメントが届くことがあります。
意味不明な内容にURLがあって…
スパムコメントですね。

WordPressのコメントスパム対策プラグイン、「Throws SPAM Away」。

ゼロからはじめる WordPress

こういう時には、サクッと「Throws SPAM Away」プラグインをインストールしましょう。
日本語以外のコメントを弾いてくれるなど、スパムを判定するための様々な設定が可能です。
「Akismet」では防げなかったスパムコメントもほとんど防げるようになるはずです。

Amazonのアフェリエイトリンクを貼ると、下に余白ができる

当ブログのテンプレートは「Giraffe」を使っています。
「Giraffe」は「STINGER」をカスタマイズしたテンプレートです。

これらのテンプレートはiframeを使った際に大きくスペースを取ります。
本来はYoutube貼り付けのためなのですが、他にもiframeを使う場合があります。
例えば、Amazonのアフェリエイトリンクはiframeが使われているので余計な余白を取ってしまいます。

【STINGER5】YouTube以外のiframe要素にレスポンシブ対応用のclassが付かにようにする方法

Taka’s Life

上記を参考に「function.php」を書き換えれば、余計な余白は解消されます。
なお、「function.php」を編集する際には必ずバックアップを取るようにして下さい。

冷や汗がダラダラ止まらない! 「functions.php」を編集してブログの存続が危うくなった話

ぼくは一度やってしまいました。

ブログは楽しい

カスタマイズは難しいけれど楽しいです。
また引っかかった点があれば、随時追記していきます。

-ブログカスタマイズ
-, , , ,