バンコクで牛丼と言えば吉野家じゃなくて牛野家だよ。「ミソ! タマゴ!」の質問の意味とは?

更新日:

最近は、バンコクにもたくさんの吉野家がありますが、
ちょっと前まではタイで牛丼と言えば、この店でした。
その名も…

牛野家

タイには3店舗あるそうですが、
その中でもシーロム、タニヤ通りのお店に行ってきました。

牛丼以外もいろいろあるよ

看板メニューは牛丼ですが、他にも色々あります。
豚丼、焼肉カルビ丼、三色丼…

その中で、ぼくが頼んだのは、

00281218-8_161224_0002

ネギトロ丼 200バーツ

最近、日本食の店に行くと高確率で刺身定食とか頼んでいます。
なぜか生魚が恋しいです。

日本の刺し身の美味しさに敵わないのは分かっているんですが、
もう、タイ生活も長くなりそんなこと気にしなくなりました。

食べたいものは食べたいんだ!

「ミソ! タマゴ!」

ネギトロ丼を頼むと、店員さんから謎の言葉をかけられました。

「ミソ! タマゴ!」

店員さんが言うことは、タイ語でもだいたい予想できる様になったのに、
これは分かりません。
ん?という顔をしていると、もう一度、

「ミソ! タマゴ!」

語尾が上がってないので、最初は質問かどうかも分かりませんでしたが、
何かを聞いているようです。

ミソ!は味噌汁のことでしょうね、おそらく。
タマゴ!はなんでしょう。
卵焼きなのか、ゆで卵なのか、温泉卵なのか、生卵なのか。
いろいろありますよ。

分からないので「タマゴ」を頼んでみました。

00281218-8_161224_0001

生卵でした。

というわけで、牛野家の店員さんが「ミソ! タマゴ!」と言っているのは、

「味噌汁にしますか? 生卵にしますか?」

と聞いています。
ちょっと省略しすぎだと思います。

お店の紹介

牛野家

場所:BTSサラデーン駅から徒歩2分
電話:02-632-8506
営業時間:10時~午前2時
定休日:なし

-レストラン
-, , , , , ,