【12月15日巣の変更】鉄道公園、クイーンシリキット公園、チャトチャック公園のポケモンを調査完了!

更新日:

新しくタマゴから孵化するポケモンが追加されてすぐ。
12月15日にポケモンGOの巣の変更が行われました。

前回が12月1日でしたので、きっちり2週間ですね。
今回の情報は、予定通りであれば12月28日まで有効なはずです。

では、いつものように鉄道公園、クイーンシリキット公園、チャトチャック公園を、
自分の足できっちりチェックしてきたのでご紹介します。

鉄道公園

[map lat="13.8112153" lng="100.5536403"][/map]

00281216_6686

特になし → エレブーの巣

これまでにぼくがゲットしたことないポケモン、エレブーの巣です。
さっそく捕まえて図鑑を埋めることが出来ました。

珍しいポケモンですが、ガンガン湧いています。
約30分で10匹ほどゲットすることができました。

クイーンシリキット公園

[map lat="13.8061522" lng="100.5496649"][/map]

00281216_1897

ゴースの巣 → ポニータの巣

こちらもなかなか見ないポニータの巣へ変更されました。
ポニータはアメ50個でギャロップへと進化します。
持っていない方は嬉しい巣の変更ですね。

チャトチャック公園

[map lat="13.8085199" lng="100.5561711"][/map]

00281216_9099

特になし → ヒトデマンの巣

比較的よく見かけるヒトデマンの巣への変更です。
ヒトデマンはアメ50個でスターミーへ進化します。

まとめ

今回の変更は、まさに巣といった感じで、
すごく出現率が高いです。
少し歩いているだけで、たくさん集めることができます。

「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能も実装されましたし、
非常にポケモンを集めやすくなってきました。
今回のアップデートはかなり良かったのではないかと思います。

-ゲーム
-, , , , ,