子供連れにおすすめする、1万円以内で泊まれるバンコクのホテル5選

更新日:

子供連れで旅行するのは、結構大変です。
特に海外へ行くとなれば、なおさらです。

タイ、バンコクへ旅行する際に、
家族連れにお勧めするホテルを5つ厳選しました。
実際に泊まったホテルも複数あります。

重視した条件は以下の通りです。

  • 駅から徒歩10分以内
  • 子どもが遊べるプール付き
  • バスタブ付き
  • 全室Wi-Fi無料
  • 家族4人で一泊1万円以内(税別)

タイ、バンコクにおいてはBTS(スカイトレイン)の駅に近いのが、
何と言っても交通の便利さにつながります。

理由はバンコクの渋滞はとにかく激しく、タクシーだと時間が読めないからです。
子供連れなら、絶対重視すべきポイントです。

あとは、大人2人子供2人の家族4人が、
一泊二日、1万円以内で泊まれるホテルを選びました。
物価の安いタイなら、良いホテルに泊まれますよ!

宿泊費は特定の日付で検索し、目安として記載しています。
検索する日付により、安くなったり高くなったりします。

ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム(チットロム駅)

バンコクのプラトゥーナム地区にある、ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム
バンコク最大級のデパート「セントラルワールド」そばで買い物に絶好の場所です。

ARL(エアポートリンク)の「ラチャプラロップ」駅から徒歩約8分で、
スワンナプーム空港からもアクセスしやすくなっています。

さらに、BTS(スカイトレイン)の「チットロム」駅までも徒歩約10分ほどなので、
移動する際もとても便利です。

11階にあるプールは見晴らし抜群!
バンコクの景色が一望できます。

バスタブ付きが良い場合は、少し高くなりますが
「ラグジュアリー メインタワー」の部屋を選びましょう。

プレミアファミリールームは、利用人数が大人3人、子供2人(0~11歳)。
エクストラベッドを付ければ、一部屋に最大6人まで泊まれますね。

星評価 五つ星
部屋の種類 ラグジュアリー メインタワー
利用人数 大人2人、子供2人(0~11歳)
部屋の広さ 35 m²
宿泊費 7,893円(税別)

Agodaで「ザ バークレイ ホテル プラトゥーナム」を予約する

 

ザ スコーソン(パヤタイ駅)

ARL(エアポートリンク)の終着駅「パヤタイ」駅から徒歩約3分。
スワンナプーム空港からのアクセスも便利な場所です。

駅近のホテルなので、どこへ行くにも便利、
バンコク最大級の免税店「キングパワー」へは徒歩約3分の近さです。

「パヤタイ」駅は北方面にもアクセスしやすく、
チャトチャックウィークエンドマーケットまで5駅と、週末の買い物に便利です。

プールは6階にあり、開放感抜群。
南国の青空の下、思いっきり楽しめます。

レストランは中華とインターナショナルの二種類あり、
朝食のビュッフェも充実しています。

日本人スタッフがいるので、言葉に不安がある方も、安心できます。

星評価 五つ星
部屋の種類 デラックスルーム
利用人数 大人2人、子供(0~11歳は無料)
部屋の広さ 32 m²
宿泊費 9,069円(税別)

Agodaで「ザ スコーソン」を予約する

 

ジャスミン リゾート ホテル(プラカノン駅)

BTS(スカイトレイン)の「プラカノン」駅から徒歩約1分と、超駅近のホテルです。
すぐに駅にアクセスできるというのは、思った以上に便利です。

プラカノン地区は、最近開発されてきた地域で、
日本料理店も比較的多く、タイ料理が苦手な方にもおすすめです。

トンロー、プロンポン、アソークなど人気のエリアへのアクセスも良く、
スワンナプーム空港からも比較的近い地域です。

プールは屋外の大きなプールだけでなく、
屋内にもジャグジー付きのプールを完備。
雨の日にも遊べるので、子供たちも喜ぶはず。

日本語サービスが充実しており、
NHK日本語放送が見れるほか、ロビーには読売新聞もあります。
日本語スタッフもいるので、言葉に不安がある人も安心です。

星評価 五つ星
部屋の種類 デラックス
利用人数 大人2人、子供2人(0~11歳)
部屋の広さ 35 m²
宿泊費 8,646円(税別)

Agodaで「ジャスミン リゾート ホテル」を予約する

 

キウ ホテル スクンビット(オンヌット駅)

BTS(スカイトレイン)の「オンヌット」駅は、
バンコクの中心部からは少し離れた地域になります。
その分、都会の喧騒はだいぶやわらぎ、庶民的な雰囲気が漂ってきます。

庶民のスーパーマーケットであるBIG Cとロータスが近くにあり、
タイ人の普段の生活を垣間見ることもできます。
キウ ホテル スクンビットは大通りから、少し離れた場所にあり静かな環境です。

プールはホテルの中央にあり、全体から見えるので、
子供を遊ばせる際にも安心できます。

ドアがリゾートスタイルでガラス張りになっていますが、
カーテンを閉めれば見えないので安心してください。

宿泊費が非常に安いのも魅力的。
リーズナブルなホテルをお探しの方におすすめです。

星評価 四つ星
部屋の種類 スーペリアルーム
利用人数 大人2人、子供2人(0~11歳)
部屋の広さ 30 m²
宿泊費 4,706円(税別)

Agodaで「キウ ホテル スクンビット」を予約する

 

Hope Land Executive Residence(プラカノン駅)

BTS(スカイトレイン)の「プラカノン」駅から、徒歩約5分ほど歩いた場所です。
駅から少し離れる分、宿泊費も割安になります。

バンコクの中心部よりも東側に位置しているので、
その分スワンナプーム空港には近くなります。
空港からタクシーを利用するという人には、便利な立地になります。

長期滞在にも対応しているホテルなので、
コインランドリーの施設があるのも嬉しいです。

日本人スタッフがいるので、言葉に不安のある方も安心。
テレビでは日本語放送が見れるほか、ロビーには日本語の新聞もあります。

滞在が長くなる方に特におすすめしたいホテルです。

星評価 四つ星
部屋の種類 スタンダード ツインベッド
利用人数 大人2人、子供2人(0~7歳)
部屋の広さ 29 m²
宿泊費 6,101円(税別)

Agodaで「Hope Land Executive Residence」を予約する

 

まとめ

BTS(スカイトレイン)の駅に近い便利な立地、
プールやバスタブなど、子供連れに嬉しい設備面、
そして、値段の安さを重視して選んでみました。

「ぼくが、もし家族でバンコクに旅行するなら、」
という観点で選んでいるので、本気で泊まりたいホテルばかりです。

タイ、バンコクは面白い観光地がいっぱい。
ホテルでリラックスして、ぜひ旅行を楽しんでください!

-旅行
-, , , ,